顔のゆがみは普段の噛み癖と生活習慣

今回、『小顔矯正』をするにあたって知っていてもらいたい事をお話ししようと思います。

 

『矯正』を施すということは、なにかしらの問題があり、そこを正常な状態に変え正すということです。

 

私が考えている『お顔の矯正』とは、

問題となっている事は『ゆがみ』であり、正常な状態に変え正すべきは『顎関節』だと考えています。

 

顎関節のゆがみが普段の悪い噛み癖を習慣化させ、その噛む力がお顔全体に伝達されることによって、お顔のゆがみとなっています。

 

お顔のゆがみは、普段の悪い噛み癖をスムーズに行えるように作られた結果です。

片側の口角だけが上がっている、片側の頬が大きく見える、左右の目の大きさが異なる状態は、噛み癖に問題があるとみて間違いないです。

 

それならば、最終的に歯列を矯正するしかないの?と思われそうですが、

是非試して頂きたい簡単なテストがあります。

 

まず、正面を向いた状態のまま、歯をカチカチ。歯の当たり方を覚えておいてください。

つぎに、頭は動かさず目だけ右を向くようにして、歯をカチカチ。

最後に、頭は動かさず目だけ左を向くようにして、歯をカチカチ。

 

どうですか?歯の当たり具合の変化がわかるはずです。

歯列だけでなく普段の噛み癖が、いかに筋肉や筋膜と連動して敏感に反応するものであるかがわかっていただけたかと思います。

 

お顔のゆがみを改善する為には、その噛み癖を改善する必要があるのです。

その噛み癖を改善する為に必要な事、それは顎関節を正常な状態に変える必要があるのです。

本物の美容鍼灸・小顔矯正は延べ7,000人以上のお客様に
リフトアップ・小顔・ゆがみ・むくみ・ほうれい線などへの、長年にわたる経験と実績がございます。
福岡市中央区大名 小顔美容矯正専門 東洋健美 院長 藤本大輝

西通り鍼灸整骨院 東洋健美

福岡天神地区 小顔、O脚、美容矯正専門院

住所:福岡市中央区大名1-15-7 ネオハイツ大名101

電話番号:092-762-8778

西鉄福岡駅(天神駅)より徒歩5分の場所にあります。

ネット予約
友だち追加数