体幹を安定させるパワーボックス

体幹の安定状態を正しく保つ為に、重要な役割を担っている筋肉があります。

 

腹腔にある4つのインナーマッスル。

  1. 腹横筋 : 腹部をコルセットのように覆う筋肉
  2. 多裂筋 : 脊柱を固定する役割を持つ筋肉
  3. 横隔膜 : パワーボックスの蓋の役目を持つ筋肉
  4. 骨盤底筋群 : パワーボックスの底の役目を持つ筋肉 

体幹の下部(腰部)には、土台としての「骨盤」が用意されています。

体幹の上部(胸部)には、肋骨というフレームが用意されています。

 

つまり、腹腔だけはこのような存在がなく、

その役割を「パワーボックス」(特に腹横筋)が担っています。

腹圧を高め、内臓を正しい位置に留める事が、腹横筋の働きです。

腹横筋の働きが低下すると、内臓は重力に従って骨盤から前方へとこぼれ落ちてしまい、腹がせり出し圧迫します。

その結果、前方への重みに耐える事ができなくなった脊柱は大きく湾曲し歪んでしまうのです。

 

これが「パワーボックス」の機能低下による歪みです。もちろんこの歪みもまた、末端へと伝播することになります。

 

本物の美容鍼灸・矯正は延べ7,000人以上のお客様に
リフトアップ・小顔・ゆがみ・むくみ・ほうれい線などへの、長年にわたる経験と実績がございます。
福岡市中央区大名 小顔美容矯正専門 東洋健美 院長 藤本大輝

西通り鍼灸整骨院 東洋健美

福岡天神地区 小顔、O脚、美容矯正専門院

住所:福岡市中央区大名1-15-7 ネオハイツ大名101

電話番号:092-762-8778

西鉄福岡駅(天神駅)より徒歩5分の場所にあります。

ネット予約
友だち追加数