ほうれい線を考える。その1

笑顔をつかさどる筋肉:大頬骨筋

笑顔を作る筋肉で、大頬骨筋は頬骨(A)と口角(B)に向かって伸びている筋肉です。

口角側は自由に動き、頬骨弓に付着しているということは、顔の正面でなく側面についているということが重要です。

 

大頬骨筋が収縮して、口角(B)側の筋肉端が頬骨(A)のほうへ持ち上げられると、

軟部組織は行き場所を失い、結果として下から押し上げられ、風船をふくらましたように盛り上がります。そのふくらみの上と下にしわができるのです。

 

これが、顔にしわをつくる典型的な例で筋肉の引っ張られる方向に対して垂直に伸びる。

もっとも目立つしわが鼻唇溝(ほうれい線)です。

 

女性は男性よりもしわができにくいとされるのは皮下脂肪の差です。

また、引っ張る力の強さも関係してきます。

微笑ではしわが目立たないが、大きく笑うとしわはもちろん、えくぼができる人もいます。

 

福岡市中央区大名 顔の歪み矯正・小顔矯正・美容鍼灸整骨院

小顔・エラ張り・顔のゆがみ・顎のゆがみ・ほうれい線などの長年にわたる経験と実績を生まれ育った福岡へ。

西通り鍼灸整骨院 東洋健美  小顔矯正ゆがみ矯正専門院 藤本大輝

西通り鍼灸整骨院 東洋健美

福岡天神地区 小顔、O脚、美容矯正専門院

住所:福岡市中央区大名1-15-7 ネオハイツ大名101

電話番号:092-762-8778

西鉄福岡駅(天神駅)より徒歩5分の場所にあります。

ネット予約
友だち追加数